読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リブラリウスと日々の記録(はてな版)

研究とかイベント運営とかの記録を淡々と。

演劇マイブームまとめ(2011年2月1日〜10月15日)

5ヶ月空きました。書けていなかったのは忙しかったというより,まとまった文章を書く気がなか(ry ゲフンゲフン。

さて,前回書いた演劇ネタから5ヶ月。6ヶ月単位で入れ替わるくらい飽きっぽい私がまだ演劇ネタを引っ張っております。
当初,マイブームからイベントにお客さんを呼ぶための方法を書いていたつもりでしたが,何かまとまりが悪いので,マイブームのまとめだけで別エントリにすることにしました。
(完全にチラシの裏なので,図書館系の方はスルーして頂いた方がたぶん幸せ)。

前提条件:

・私はそもそも演劇好き。諸事情で出歩けないことも多いので,映像で見るのも好き*1。ただここ2年くらいは人に誘われるまで行かないこと多し。
キャラメルボックスは結構観に行っているけれど,一般的に小劇場はそれほど観に行かない人。
Twitter歴2年半。ただし,前述の理由から演劇系の人のフォローはゼロ。
Ustreamは真面目な用途ではそれなりに使っていて,2010年3月ぐらいから,自分で中継する経験もちらほら。

マイブームのしつこくならない程度の経緯紹介(書かないと話が始まらないですが)

2011年2月
  • 某大学の非常勤の採点をしながら,Twitterを眺めていたら平沢進系のフォロワーの方が,関西のTAKE IT EASY!という劇団がやっている「千年女優」の舞台版がUSTで中継されていると呟いているのを発見。
  • 採点しながら,ながら見…。終わったときには3人くらいしか終わっていなかったのは,何かの気のせい。
  • ちなみに,女優さんや演出家の末満さんは初めて拝見したので,舞台裏トークを聞いても誰が誰だか分からない状態。でも面白そうなのは伝わってきたわけで。
  • USTのアーカイブがなかったので,もう一度見たいと考えて,東京公演のチケットを取ることを思いつく。終了後の電話チケット予約は勇気が出なかったので,チケットぴあ。
  • 観に行ったらすっかり気に入って,しばらくiPhoneの壁紙は劇場前のポスター。前回の初演DVDとかをお買い上げ。
2011年3月
  • 関西の劇団なので,東京ではしばらく公演がなさそう。他の公演のDVDとかないかなと思ってネットを徘徊。キャラメルボックスとかの公演DVDをバンバン通販している所しか見てなかったから,通販当たり前と思っていたら,そんなことはなく。
  • でも,Youtubeでいくつか映像を見つけることができた。前回公演のPVとか。何これ面白い。
  • 関連検索で演出家の末満健一さんのやっているピースピットのYoutubeチャンネルを見つける。本公演の映像は一部を除いてほとんどなし,でも稽古の映像とかPVとかが豊富にあったので,これだけで2ヶ月楽しめた。
  • その中でもSMITHという劇のキャストパレード(開始直後に行われる全演者の顔見せ)映像がカッコ良かった。公演観たかったなあ。
  • ピースピットのSMITHというDVDが,某サイトで通販していたので,注文。4月頭に届く。
2011年4月
  • 仕事が行き詰まって居たときにうっかりDVDを見てしまった。3時間(!)のDVDだけど寝不足上等で全部観る。
  • 実は色んな劇団からのキャストが客演で出ていることが分かったので,そうした人たちのブログも一通り見る。
  • もっと他のが観たい病にかかる。
  • 関西の小劇場を中継している「水曜SP劇場」というものがあることを知る。でも水曜日20:00っていちばん見られない時間帯。がっくし。
2011年5月
  • ところが,水曜SP劇場さんが,ナイトシアターという平日の22:00から放送する企画を始めたことを知る。最初に観たのが,月曜劇団「あたらしい凹凸」。かなり気に入る。でも公演DVDは劇場のみ販売だと知ったので,期間中のリピート放送を何回も見る。オレ仕事しろ。
  • TAKE IT EASYの「千年女優」も大阪凱旋公演に向けて再放送。もちろん観る。
2011年5月〜7月
  • ピースピットの末満健一さんが「TRUMP」「TRUMPリバースバージョン」「MOTHER」「有毒少年」「SMITH」の5作を五夜連続でUST放送。寝不足+家族に怒られながら観ましたよ。SMITH以外。
  • 5夜連続の後に1日限定で劇場限定物販DVD等が通販される。人生初の「ここにあるの全部下さい」をやってみるなど。
  • 7月には「BOOK」という5部連続の大長編放送。もちろん,全部観ました。
  • 末満健一さんが渋谷で「有毒少年」を公演するというニュースを聞く。もちろん行きます。11月で検定試験の業務がひどいことになっているはずですけど。
2011年8月
  • 非常勤の旅に出ていました…。
2011年9月〜10月
  • ミジンコターボ 「カレル・チャペックの砦」 を水曜SP劇場で観て,ミジンコターボも東京の王子小劇場で公演することを知る。ええい,こうなったら言ってしまえと申し込む。後から見たら公演日11月じゃん。なにやってんだか。
  • 非常勤で渋谷に行くついでに劇場下見(そばまで行っただけ,フライヤーはもらってきましたけど)など11月の怒濤の公演ラッシュに備える。
  • FUKAI PRODUCE羽衣「ROMANCE POOL」を水曜SP劇場で見る。不思議な世界でよく分からなかったけど,たぶん2回くらいリピートで観た。何か10月に六本木で公演あるらしい。ふーん,と思っていたら某所からチケットを頂けることに。幸せ。楽しんできます。仕事きちんと片付けて。

以上10月半ばまでのまとめ終了。本当はこれに派生して考えたことがあるのですが,また改めて(1ヶ月後とかにならないよう気をつけます)。

*1:シアター○レビジョン,カムバック!