読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リブラリウスと日々の記録(はてな版)

研究とかイベント運営とかの記録を淡々と。

【活動報告短信】「東松島市図書館の震災アーカイブ公開支援活動」を寄稿しました。

ども。

早速ですが,ご依頼を頂き『図書館雑誌』2015年3月号に以下の記事を寄稿しました。

座間直壯,今井福司 .「東松島市図書館の震災アーカイブ公開支援活動」 図書館雑誌, 2015, p. 156-157.

f:id:librarius_I:20150311164800j:plain

東松島市は,東日本大震災を後世に語り継ぐことを目的として,宮城県東松島市の震災写真をアーカイブするプロジェクトを展開しています。


ICT地域の絆保存プロジェクト

今回,日本図書館協会から仲介を頂き,白百合女子大学仙台白百合女子大学で,写真をWeb上に公開するときに必要なキャプションを付与する作業をお手伝いさせて頂きました。私の名前が入ってはいますが,ほとんどがパートナーである座間直壯先生ならびに日本図書館協会の吉田光美さまにコーディネートして頂きましたし,何よりも協力して下さった学生さんがあっての活動でした。そして,今回の活動を依頼して下さった東松島市図書館の皆さまには深く深く感謝申しあげます*1

私は活動日にフラッと立ち寄って,くだらない話をしたり,ちょっと手伝っただけでしたので,もしかすると邪魔しているだけだったかも知れません(汗)。

授業時間外に司書課程の学生さんに声をかけながら,ちょっとずつ進めていった小さい活動ですが,現地に行くことは難しくてもこういう協力の仕方があると言う可能性が示せたのではないかと考えています。皆さま,お近くの図書館で『図書館雑誌』を見かけることがありましたら,是非ご覧になって頂ければ幸いです。

*1:今確認したら写真のPDFの最後に大きく大学名を載せて下さっていてとても感激しました。感謝です。