読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リブラリウスと日々の記録(はてな版)

研究とかイベント運営とかの記録を淡々と。

第16回 #図書館総合展 のフォーラムへの道(1)ー会場下見の巻ー

前回の予告通り,第16回図書館総合展フォーラム実施までを「第16回図書館総合展フォーラムへの道」シリーズとして,連載することにしました。何回掲載するかはまだ決めておりませんが,はてブとかのTwitter投稿とかのリアクションを頂けると,本人のモチベーション維持にも良い影響がありますので是非よろしくお願いいたします。ではどぞ−。

8月某日。図書館総合展運営委員会の皆さまと横浜市立中央図書館を訪れました。ブログの前回ポストでも書いたように,企画打ち合わせならびに会場の下見が目的でした。この日はひたすら気温が上がる快晴の日。汗をぬぐいながら図書館前で待ち合わせです。

f:id:librarius_I:20140806100103j:plain

図書館の方に案内して頂き,会場となる地下のホールへ。何度も聴衆として訪れてはいますし,誰もお客さんが入っているわけでもないのですが,何故か緊張。なお,皆さまは当日1Fの利用者入り口から入って頂き,地下のホールへと係員の誘導に従いご移動頂くことになりそうです。

f:id:librarius_I:20140806102248j:plain

上の写真は会場後方左手から撮影した写真です。会場は200席ですが,たぶんカメラ撮影の機材席とか関係者席を確保する関係上,190名までが入れる最大人数になるかと思います。めざせ!満員御礼(なお,フォーラムは事前申し込み制です。申し込みのフォームが整いましたら,お知らせいたします。)。

f:id:librarius_I:20140806102217j:plain

このホールは残念ながらWifiが入らない場所でして,モバイル系もほとんどの会社の電波が入らない場所ですので,参加者の皆さまによるTwitter実況などは難しいかもしれません。でもせっかくなので,電波を使わないとしても,何かしらの面白い仕掛けができないか考えております。乞うご期待。

f:id:librarius_I:20140806100002j:plain

というわけで,第1回目の「第16回図書館総合展フォーラムへの道」シリーズいかがでしたでしょうか。コメントで無くても,はてブとかTwitterでの反応とかが頂けると嬉しいです。それではまた次回。